隕石と小惑星の違いは?【なぜなぜ】




太陽・月など、宇宙が大好きな息子くんからの素朴な疑問。

息子:「隕石と惑星って何が違うの?」

ママ:・・・(ぽっかーん)

さっそく、ググるとドンピシャな答えが!

小惑星と流星は、どう違うのでしょうか?

実は、違いはほんのちょっと。小惑星は、惑星と呼ぶほどは大きくないサイズの宇宙空間にある岩。小惑星帯という言葉があるくらい、宇宙には小惑星が無数と存在しています。流星は、小惑星が地球の大気に突入し燃えているもの。

では、隕石は何なのでしょう。隕石は、流星が実際に地球の地表に到達したもの。まさに今回のロシアのケースです。

つまり、どれもこれも元を正せば小さな小さな惑星なのです。

https://www.gizmodo.jp/2013/02/post_11690.html

ふむふむ。

小惑星>流れ星>隕石

ってことで理解😏

息子くんが、隕石に興味を持つきっかけになった動画はこちら!

すごいリアルなCGでワクワク、いや、現実になったらどうしようと手に汗握る迫力です!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする