年長男子には早すぎ!? プログラミングができるLEGOが欲しい!




プログラミング

LEGO好きの息子くん。

「レゴで作った車やクレーンを動かしたい!」というので、そろそろプログラミングデビューさせてみてもいいかな。

レゴブーストなら6歳くらいでもなんとか遊べそう。しかし高いな。Amazonでも16,000円くらい。

サンタさんカモン!

レゴ ブースト 17101 レゴ(R)ブースト クリエイティブ・ボックス【送料無料】

レゴでコースを作って遊べるマリオも、YouTubeを見てやってみたいと言っていたけど、これはすぐ飽きそう。

年長さんの今はコナンゼミ小1を先取りでやっていますが、小1になったらZ会の小学生コース(1年生)に切り替えようと思っています。

「Z会プログラミング講座」がオプションでつけられるのですが、そちらは「WeDo2.0」。

「レゴブースト」と「WeDo2.0」の違いは、下記のサイトにメリデリ比較が詳しく書かれていて、わかりやすかったです!

【実体験レビュー】レゴブーストとWEDO2.0の性能を比較評価

LEGO BOOSTとLEGO WeDo2.0を比較して方向性がかなり違うことが分かった結果、選択はこっちだった

WeDo2.0は教育的な要素が強そうなので、子どもひとりで楽しめそうという観点では、レゴブーストがいいかなぁ。

自分が子供の頃、欲しがっていたものとは全く違った世界になったものだ(笑

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする