言葉遊びでほっこり♪ねことこねこね【4歳絵本】






『ねことこねこね』

文:林木林/ 絵: 山村浩二

上から読んでもトマト、下から読んでもトマトなタイトル。なんと、著者の名前も「林木林」で回文ですね(笑

本の内容は回文だらけというよりは、区切りによって意味が変わったりする、言葉遊びが楽しめます!「お正月くった雑煮(おしょうがつ くった ぞうに)」→「和尚がつくったお雑煮(おしょうが つくった ぞうに)」のように。

漢字もガンガン混ざっていますが、ふりがながふってあり、イラストもあるので、4歳児でも読めていました!

イラストもほのぼのしていて、ほっこり♪ 和尚と小僧さんたちの、あわい恋心もさりげなーく混ぜこまれていて楽しいです!まぁ、この辺りのやりとりは4歳児にはなんのこっちゃですが(笑

created by Rinker
¥1,430 (2021/03/01 14:57:25時点 楽天市場調べ-詳細)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする